ツーリング 20220604

バイク

5月は何かと週末に用事だの雨だっただのと禄に乗れなかったので、久々の晴れと言うこともありドーンとツーリングすることにしました。もちろんソロ。さみしいようなお気楽で良いような。どちらかというと後者かなぁ。

こんなルートです。(GoogleMapさん)
マップ

右上の赤丸(川崎市多摩区)を5時半頃に出発。南下して東急田園都市線の荏田駅付近で国道246号線に入り南西へ進みます。
最初の目的地は左下(南西)の角っこ。住所としては山梨県南部町で、JR身延線の十島駅。御殿場まで国道246号線で、そこからはひたすら国道469号線です。ナビだと途中で富士宮の方へ誘導する形になりすが無視して国道469号線をずーっと走ります(笑)
富士山麓の自衛隊の東富士演習場の中を走りますが、素晴らしい・・・富士山は曇天で見えなかったけど。

途中、7時頃に秦野のセブンイレブンで朝食(おにぎり2個)。御殿場手前の道の駅「ふじおやま」でトイレ休憩。9時20分頃に第一目的地のJR身延線 十島駅到着です。(GoogleMapさんによると約140km)

この駅。特になんだと言うことはありません。ここから県道10号で身延へ北上となりますが、ずっと富士川沿いを北上となります。川向かいは国道52号ですが、あえての県道10号です。ここからずーっと景色が素晴らしいのです。
ちょっと遠いのですが、ここまで来る価値ありと思います。パノラマで撮ったのでアップしておきます。写真より実際の景色の方が何倍も感動します。

前方風景

全景
この駅までは山道ですが、この駅に着いた途端にドーンッとこの景色に。素晴らしい・・・

んでもって。この周辺は特に何もなく。お店もなく。写真を撮ったらそそくさと出発です(笑)
まぁ交通量もほぼ無い(1分に1回くらい)なので端に駐まっていても何も問題はないですけど。

お次の目的地は身延を越えて国道300号を本栖湖方面に進んだ、道の駅「しもべ」です。JR身延線沿い・富士川沿いをずーっと進みます(最後はお別れですが)。GoogleMapさんによると約34.5km。1時間くらいでしょうか。
先ほどの写真のような景色をずーっと・・・という訳でもなく、半々くらいでしょうか。川沿いだったり山に入ったり。実に良い景色です。
身延を越えると県道は10号から9号に変わり、国道300号のT字路へ突き当たります。そこを右折して本栖湖方面へ。ここから概ね登りになります。そして・・・蛾?蝶?が大量に羽化しており・・・バシバシ当たり・・・邪魔。痛いし。景色は抜群なんです。痛いけど。そうこうしているうちに道の駅に到着です(そこにもたくさん飛んでいる・・・)

道の駅「しもべ」
10時15分頃。ゆるキャングッズが充実してました。(なにも買わなかったけど)

少し休憩(グッズを吟味)して次の目的地へ出発です。お昼食べよう、富士山de。(あえての「de」)。
昨年もやっていますが、富士スバルライン4合目の大沢駐車場。ここでカップラーメン。これまた最高。では出発。

国道300号を東進して本栖湖へ抜けます。大雨の影響で通行止めでしたが今年の3月に片側通行で開通。今も工事中とのこと。交通量は多くないのですいすい走れますが、蝶がさ・・・。そして工事現場数カ所。こりゃぁ・・・派手に崩れたねぇ。(この辺りまで蝶がわらわらと・・・)
そして本栖湖到着で国道139号を左折して北進というか東進(右折すると南進で朝霧高原方面)。このまま国道139号線を進むと鳴沢村から河口湖あたりで交通量が増加して信号も多いので、西湖の北岸を走る県道21号のレイクサイドラインを進みます。河口湖は南岸を進み、富士急行線の河口湖駅まで行き、県道707号のスバルラインに入ります。後は一直線!登り!!ひたすら登り!!!
料金所では200円。さすが原付、安定の安さです。手前でお金を出しながら料金所を見ると、なんと「2輪レーン」が新設されてましたっ! これからバイクや自転車が多くなるのでしょう。そしてガラガラ。素晴らしい。いまは11時30分。良い感じですよー。
料金を払うときに「2輪レーン出来たんですね!」って話しかけたら、ニカッと笑ってくれました。こういうのもうれしいですねぇ。

あとはひたすら上ります。あまり急がずに景色を楽しみます。といってもすぐに4速では上らなくなりますので必然的にゆっくりになります。エンジンぶん回せばそれなりの速度に持って行けますが、一人旅ですし時間余ってるし、その必要はなく、後ろに付いてきたオープンカーの方も抜かしたそうではなく付き合っていただけそうな感じ(1合目下駐車場で抜かさせようと寄ったら付いてきて、すぐに出発したら付いてきた)でした。良い時期ですし。
ちなみに河口湖駅や料金所の気温は22度とか24度でした。暖かいです。

ここから約20km走ると目的地である4合目の大沢駐車場です。時速50km弱で走行なので20分くらいでしょうか。標高は2020m。実は1800mを越えた当たりで急に雲が・・・そして寒い!気温は12度まで下がってました。恐るべし高所。ここまで下がるのか・・・
予想はしていたので持参してきたトレーナーを着てからキャンピング。といってもお湯沸かすだけですけどね。

富士山de昼食
道具や雨具などでフルパニアなグロム。カッコイイじゃないか。(自画自賛)
#右奥がもやってますが、雲が左から右上に流れていて雲の中にいる状態です

お湯を沸かしてカップ麺(今回は味噌ラーメン)に注ぎ、待つこと5分。多少沸点が低いので時間は長め目です。

うめぇ…

暖かいし、おなか空いてたし。これは極上の味です。やめられませんなぁ。

十分休養を取って片付けて。さて出発しましょうか。
お次の目的地は山中湖そばに「紅富士の湯」。温泉だー! 何々?約28kmだ?

スバルラインを下り、山中湖方面へ。そしてサクッと到着です。ほぼ一本道で、山林の中を走るので景色は良いけど変わらずですし、ここは交通量多いですし、特にコメントなしです。

施設利用料800円。レッツゴー。じゃぶんとな。いい湯だなぁ・・・

30分ほどのんびりして、あとは国道413号を東進して橋本へ。そこからはいつも通りのルートで帰宅(約90km)。
山中湖の時点で給油メーターが残り2(2.4リットルくらい?)でちょっと気になったのですが、そこまでの燃費が70km超だったので大丈夫かなー。と思ったのは内緒です。大丈夫でしたし。

総走行距離は約355km。5時半出発で17時帰宅。ちょっと疲れちゃったかナー。って感じです。300kmくらいまでは大丈夫なんですけども。もう少し体力付けたいところです。

今回の出費
・ガソリン 約6リットル:dポイント利用で0円
・朝食 おにぎり2個:243円
・スバルライン 200円
・温泉 800円

合計1243円 こうしてみると温泉・・・って思うけど、まぁそんなもんでしょう。
やっぱツーリング、楽しいなぁ。