ポータブルクーラー

なんちゃってキャンピングカー

『キャンピングカーには居室にエアコンが必須だろ。』

これは初めてキャンピングカーに乗った(レンタル)時に思ったことです。まぁ梅雨時期だったりしたというのもあるのですが、最初から家庭用エアコンが装備されていて、非常に快適だったというのがあります。車載クーラーでも必要十分なんですが、それは走行中というかエンジンを掛けている場合に限ります。ポイントは「停車時」=「宿泊時」です。エンジンを止めているときにどれだけクーラーを使えるか?という点に尽きます。
普通に考えれば、一般車ではあり得ない話です。なぜなら、エンジン切れば電源が消失するから。エンジン掛けるためのバッテリーはありますが、そんなのではクーラーは動かせません。
そこでサブバッテリーの登場となるわけですが、まさに本格的なキャンピングカー仕様になります。一般車ではムリ。ということになります。
この状況を覆すのが「ポータブルクーラー」です。DC12Vで動作する物やAC100Vのもあります。ポータブル電源で稼働するタイプになります。簡易的な物では扇風機や冷風機も該当します。ここでは簡易的なのは省略します。

で、「なんちゃってキャンピングカー」です。本格的なクーラーがほしいです。
いろいろ調べたのですが、使い勝手や評判などからコイズミさんの『ラ・クール』というポータブルクーラーが良いなぁ。と結論づけました。お値段は15万円です。高いです、はっきり言って。でも、私の趣旨に一番マッチしていて、確実性が高いと言えそうです。ほかのだと10万円ちょっとするくらいで妥協。という感じです。

選んだ「ラ・クール」ですが、室内機と室外機のセパレートタイプです。もうこれしかありません。ほかのポータブルクーラーはダクトを窓に出すタイプになります。これでも良さそうなんですが、窓どうするよ?という問題があるのと、サイズが大きくなります。一般家庭用のクーラーを考えれば分かるように、室外機がメインになるので、それは外にあれば車内は暑くならない。サイズも小さくできる。となります。
高性能のポータブルクーラーでもダクト方式がほぼ全部なので、セパレートタイプは大変有効だと思われ、10年以上売れ続ける理由でもあります。

あとは、お安い(5万円以下)のをチョイスする。と言う方法もありますが、排気をどうするかは各自に委ねられる形になります。ダクト付属の物もありますが、「冷風が出るよ」というレベルのようで、車内をガッツリ冷やせるか?というと無理なようです。

 
 
とまぁ、数年検討した結果の「ラ・クール」なんですが、実はおいそれと買えない。という事情もあります。単純に売り切れなんです。どうしても生産台数が多くない(そこまで一般的ではない)ので生産分が売れたら終了なのでしょう。なので入手困難なんです。

と、そんな折、定期購読し始めた雑誌「キャンピングカーマガジン」に広告が。2024年7月号です。この号の特集の1つに「教えて!夏を完全攻略 みんなの梅雨&暑さ対策」というのが組まれており、その関係でラ・クールも紹介されていて、さらに広告も掲載されていました。
その掲載広告ですが

新コンプレッサーを搭載して6月末販売再開!
予定価格(税込)165,000円

とありました。

早速コイズミダイレクトさんのサイトを訪問すると・・・まだ販売するよ!と広告だけでした。残念・・・
これが5月の終わりです。

で、本日6月13日。そういえばどうなった?と再び訪問してみると、あっさりと予約が行われていました。しかもお値段は15万円ポッキリ(税込)
これは・・・在庫は30切ってる・・・だと?

むむむ。
買え。(笑)

どのくらい生産するのか知りませんが、なんかここでスルーしたら今年は入手できないんじゃないかと思って。まぁ来年とかでも良いんですが、来年買えるかどうか分からないですし、今年災害が発生しないとも限らない(縁起でも無いですが、準備はしておいた方が良いでしょう)。
まだポータブル電源買ってないですけどね?

というわけでポチりました。
はい、ご購入です。

ちなみにスペック等は

室内機(mm):W400×H390×D185 重量6kg
室外機(mm):W430×H390×D185 重量12.8kg
最大消費電力:900W AC100V稼働。
冷房能力  :2,210BTU(50Hz)/2,286BTU(60Hz)
運転時動作音:58~64dB

です。
消費電力は900Wですが、定格だと250Wとのこと。冷えていれば省電力ですね。あとはポタ電の能力次第でしょう。
(冷房能力は数字見てもわかんない)

ポタ電とラ・クールが揃えば、テントにも持って行けます。テントにするかどうかと言う話もありますが(車中泊で良くないか?)
いずれにせよ、私が考えるキャンピングカーの必須アイテムのクーラーが入手できるようです。(いかんせん、まだ予約の段階なので品が来たわけではありませんし、商品確保の連絡もこれからです)
モノがないとなにもできませんので楽しみです。(偉い出費ですが、どのみちいつかは購入する予定だったので良しとします)
#大物は、あとポタ電と冷蔵庫が残ってます。(電子レンジは安物の予定なので含めてません)
#ポタ電がないので、ラ・クールを購入してもまだ家でしか使えないというトラップが待ってます。
#しばらくは休眠していてもらうことになります。